2015年08月18日

あの事件で思うこと

なんというか、女の子がひどい目に遭わされるお話とか、大嫌いなんです。
それが現実に起こった出来事なら、なおさらです。

リア充爆発とか世間ではよく言われますが、仲良くしてる子たちの片方が目の前で、とか。そういうの本当に大嫌いです。
漫画であっても、そういうシーンを見たら凹みますし、何日か尾を引きます。たかが漫画なのに、フラッシュバックする事さえあります。

願わくは、今家出しているカップルや、家出しようとしている人たちが、夜に外を出歩く事の恐ろしさを知って、二度とあんな事件が起こらないように祈るばかりです。

日本って、安全な国だと言われていますが、それほど安全じゃないんです。
まだ事件の真相は分かっていませんが、1日も早く解決して欲しいところです。

そしてできれば、まだ行方不明の男子生徒の方は無事であって欲しいところですが、心の傷を考えると、無事であったとしても、素直には喜べないと思います。
本当に、心が痛いです。
posted by TCT at 22:02| Comment(0) | 日記

2014年12月30日

「嫌い」と「考えが合わない」は別のこと

だと考えるようにしています。
少なくとも「人」に関しては。

人なんか嫌いになっても、自分が嫌な思いをするだけで何の利益にもならないので、極力そういう人は増やしたくないと思っています。
なので、「嫌い」と「考えが合わない」という2つの感情を、分けて考えています。

「嫌い」というのは、もうその人の事をどうやっても理解できない、理解しようという気にすらならないような状態になる事。と考えています。
幸い、そんな状態の人は、今のところ居ません。自分自身のほうが間違ってる可能性を否定できないからです。というか、私の場合、たいてい数ヶ月後(または数年後に)冷静になって考えてみると「自分も悪い」(もしくは「自分が悪い」)という結論に落ち着くのです。
嫌いかどうかのボーダーラインに居て、私自身でも判別がつかないような存在、であれば思い当たりますが、それも3より多くなる事はないでしょう。

「考えが合わない」のは文字通りの意味で、単に考えが合わないだけです。
もしくは、関わると自分が不利益を被る可能性があるので、避けているだけです。例えば、今いる職場の部長なんかがいい例で、人間自体は嫌いでないどころかむしろ興味深い人だと思っているのですが、あんまり関わりたくありません。気を使いますし、機嫌を損ねると不利益を被るからです。
そういう職場的な力関係でなくても、例えば「自分の事を嫌いかもしれない人」なんかは、例えこちらが嫌いという感情を持っていなくても、あんまり近づきたくありません。なぜなら傷つきたくないからです。でも嫌いなわけではありません。
あと、分かりやすい例として「話していて疲れる人」の例を出せば良いのかもしれませんが、これは私も人の事を言えないので、まあ置いておきます。

‥‥こういう事を考えていると、「嫌い」という感情はほんとに複雑なものだと思います。それでいて、抱いても自己嫌悪に陥るのが分かっている感情なのです。
私は別に聖人君子ではありませんので、嫌いな「事」や「物」はいくらでもあります。事象や物はこっちがいくら嫌っても怒ってきませんから、一時的(もしくはとても長い間)嫌いという感情を持つ事もあります。何かを嫌いにならないように生きることは、たぶんできません。
人だけは嫌いにならないようにしていますが、それは「それによって自分が傷つきたくないから」という極めて利己的な理由からであり、更に言うと、それは単に恐怖という感情が嫌いという感情を消しているだけです。嫌いになるのが怖いから、色々理解しようと頑張るわけです。たぶん。

------------------------

という刷り込みを、学生の頃から抱えている程度には、私は不安定な人間だったりします。たまに「自分は言葉の定義をねじ曲げて、自分を納得させているだけなんじゃないだろうか?」と思う事もありますが、あんまり深く考えないようにしています。
でも、こういう心の奥底を文章にしてみると、もしかして色々見えてくるのではないか、などという火遊びめいた感情のせい(もしくは「まだ自分が把握していない自分」を掘り下げたいという願望のせい)で、こんな事をわざわざ文章にしてみた次第です。

自分の性格は、あらかた理解しているつもりですが、全部は知りません。たまに何かを考えているときに、「何か触れてはいけないもの」が頭の中に浮かんできて、慌てて首を振って忘れるような事が何度かあったりします。
だから、たまに(今までも書いてきたように)心の整理のためにトンデモな記事を書いたりするわけですが、まあ、ここはそういう場所なので。というお決まりの逃げ口上で軽くまとめておく事にします。
ここがこういう場所でなかったら、たぶん今頃もっと壊れてるかもしれませんし。
posted by TCT at 23:59| Comment(0) | 日記

2014年08月15日

たぶん今までで一番やばい。

仕事にも本格的に飽き、それどころか色々と煩わしい事をしなきゃいけなくなってきた今日この頃。
朝、家を出る前にお腹や頭が痛くなるとかいう拒否反応まで出てくる始末。
そういうのが1ヶ月くらい続いています。

どうすれば良いのかまだ分からないし、決めてもいませんが、そろそろこの状態がキツくなってきてます。
とはいえ、そういう医者にかかるのも気が引けるし、逆に色々とやりにくくなりそうな気もします。

かといってこのまま過ごしたら、どうにかなる予感しかしませんし。
今の出向先を離れれば良いという事だけは分かってるんですけどね。

いつ、どういう方法で離れて、その後どうすれば良いのかが何とも言えないので、なかなか難しいです。
今年度末には状況が変わりそうな気がするのですが、今の身体的な状態を考えると、その前に潰れるかもしれません。

・・・・もしくは、案外どうにかなるのかもしれませんが、そんな保証はありません。

ま、とりあえず、こういう所に何か書いてみれば、気分的に改善・・・したらいいなぁという、淡い期待を込めて筆を置きたいと思います。
ではでは。
posted by TCT at 00:14| Comment(0) | 日記

2013年10月29日

物騒な乱痴気騒ぎ。

隣の部屋か上の部屋か、はたまた斜め上の部屋なのか分からないけど、ものすごい物音と、複数人によるかなり大きな騒ぎ声が聞こえる。
まあ、騒ぎ声だけならまだ問題ないのだけれど、物音のほうがなんかヤバい。

とても大きな足音の他に、壁やドアに乱暴に当たっているような音も聞こえてきて、すごく物騒だ。
でもって、どうも物音立てている部屋と大声で騒いでいる部屋は別の部屋っぽい。

騒いでいる部屋に対して、別の部屋の人が1人でブチ切れて暴れているような、そんな音に聞こえなくもない。(たぶん暴れてるのは真上の部屋。)

もしかしたら同じ部屋で暴れながら騒いでいるのかもしれないけど、あまりにも不穏すぎるので、とりあえず現状をここに書き留めておく事にする。
なんだか嫌な予感がする。事件になるかもというか。

うん、それも巻き込まれたらそのまま山とかに捨てられそうな。

(追伸)
つーか、もうすぐ12時なわけですが。今日、寝れるのかな・・・
posted by TCT at 23:48| Comment(0) | 日記

2013年07月28日

久々にこっちを更新してみる。

とは言ってもそんなにネタがあるわけじゃないのですが。
まあ、将来的なコト、とか。

ま、最近のオモテの方のブログを見れば一目瞭然ですが、この歳になってもオタクライフをエンジョイしているわけです。
でも理由は「暇だから」の一言に尽きちゃうんですよね。

まあ実際、いろんな物語やら、新しい視点の作品なんかに触れるのは楽しいわけなんですが。
でもって更に某カードゲームにまで手を出したりしてるわけですが。

ま、イキモノとしちゃ間違ってるのも分かってるんですよね。
一応、個人的に人が生きてるうちに「これをしとけばまあ、価値ある人生だったと言えるんじゃね?」と思っている事が3つあって。これを3つとも達成できればその人はきっと凄い人なんでしょうけど、まあ最低でもこの中の1つ達成できれば、イキモノとして合格点なんじゃないかって思う事があるんです。

1つ目は言わずもがな、繁殖。繁殖さえしてればイキモノとしての使命は全うできてると思います。が、これには生まれた子供を育てるという行為も含んでいますので、単に産めばいい/産ませれば良いという意味ではありません。
まあ、これができてりゃ苦労してませんよね。

2つ目は人を育てる、もしくは人に影響を与えること。
例えば学校の先生なんかがそれに当たります。あとはお医者さんとか消防士さんとか。
あともう1つ、作家さん。
文章でも漫画でもゲームでも、はたまたMAD動画でも、何かを作って、「たくさんの」他人の感性に「大きな影響を」与える事ができれば、社会的な意味でまあ使命を全うできてると思ったりするんです。

そして3つ目。これはまあ、ものすごく消極的な内容で、しかも満たしている本人は絶対に楽しくないんですけど。
「歯車になること」
お金を使って経済の歯車になったり、お仕事をして会社の歯車になったり。まあ要するに「あんたは生きてるだけで十分価値があるんだよ」という考え方です。
ま、これは一番達成しやすいですが、まあ、自分もこの理論だけで幸せになれるなんて思ってませんので、単に「死ぬぐらいならこの3つ目の使命果たしとけよ」とかそんな感じの考えです。

なので、まあ1つ目か2つ目は満たしときたいなぁとか思ったりするわけです。
ま、2つ目なんか人によってはけしからんとか思われそうですが、まあ、何もしないよりはマシだと思ってます。

あるいは精神的な保険みたいな、そんな考え方であるという見方もできますけど、まあこれ以上は考えないでおきます。

‥‥‥なーんて、まあ、要するにまた道に迷いかけてるわけです。
仕事のほうは今は順調ですが、結局将来性がないのは変わってませんからねぇ。暇な時間使って何か勉強すべきなんでしょうけど。というかそうした方が良いのは分かってるんですけど。
楽しくない毎日を送っていると、どうしても心が癒やしを求めてしまうのも事実なわけで。
で、その結果、漫画本をいつもの倍ぐらい買ったり、ネットのトレンド(アニメとか)を追いかけたりしちゃうわけで。そりゃそっちの方が勉強するより楽しいわけですから。
‥‥‥何やってんだって話ですよね。

とまあこんな感じの、とりとめのない事を書き綴って今日は寝ようと思います。
ではでは。
posted by TCT at 01:38| Comment(0) | 日記

2012年02月13日

限界点? 挫折点?

最近、自分のスペックの限界点を感じる事が多いような気がする。

もともとスペックは高くはないし、それどころか劣ってて苦手としてる部分がかなりあるわけで、それでもどうにか乗り切って今に至るのだけれども。

歳を取れば取るほど、そして勤続年数が増えれば増えるほど、求められるモノも高くなってくるわけで。そろそろキツくなってきたわけである。

誰もが通る道だというのはわかっているし、それを乗り切ってこそ云々かんぬんなのは分かるのだけど、自分の場合劣ってる部分がなかなかひどい感じで、しかもそれだけでなく、興味を持っていない事に対するやる気のムラもひどいものなので、結構もんもんとしてる状態、なのである。

自分は一体、何をしなければならないのだろう?
疲れてるような気すらするし。

今の仕事に将来が見いだせないのが原因の一つでもあるのだろうけど、だからといって……というのは散々書いたからいいとして。

じゃあどうすればいいのか、という袋小路。
正解なんかわからないし、案外今の道がベターなのかもしれない。もしくは地雷原なのかもしれない。

色々ムリが出てきてる上に分かれ道っぽい状態。
一体何をすればいいのか、答えはまだ出そうにないのかも。

とりあえず保険かけつつ準備はしたいけど、今の時間の余裕と疲れで一体どこまで準備できるんだろう?

ムズカシイね。
ではでは。
posted by TCT at 21:26| Comment(0) | 日記

2011年12月20日

先ゆき。

が見えないなぁと。

このまま一生この職場にいたら、どうにかなりそうな気がするし、どっか内臓悪くして死ぬかもしれない。
代替手段とか考えてはいるけど、その前に身体壊すのかもね。とか。

会社自体の先行きってのもあるし。

つまらん死にかたするぐらいなら、離れる勇気も要るのかな、とか。
まぁ、次が「今より酷いところ」に当たる確率も低くはないし、用意している手段も茨の道。しかも聞こえは良ろしくない。

ま、決めるのは自分なんですけど。
愚痴って考えが整理できたらいいな、とか。思ったりもするわけですよ。
posted by TCT at 00:44| Comment(0) | 日記

2010年06月13日

UnBeautiful Sunday.

また頭が痛くなってきたんだけど、なんで会社に向かってるのかなあ、おかしいなあ。
posted by TCT at 11:47| Comment(0) | 日記

2010年06月12日

壊れる代償。

たまに壊れたくなる事があるけど、
壊れてる所を見せられた人は引いちゃうので、むしろ逆効果かもしれないという。

-----------------------

最近、頭痛‥‥というよりは、脳がUFOキャッチャーで掴まれてるような感覚に陥る事が、よくある。
なんかヤバいかもしれない。
posted by TCT at 01:37| Comment(0) | 日記

2010年04月25日

単なる愚痴。

曲でもコミュでも人でも良いけど、嫌いになるのは仕方がない。人間なのだから、そういう感情が芽生えるのは仕方のない事だ。
でもそれに配慮する必要もないと思う。なぜなら、見るのが嫌になるほど嫌いになるという事は、その人の心の狭さのあらわれだからだ。

-----------------------

なんだか、嫌いという感情ばかり主張してる人が某コミュにいましてね。
嫌う対象が1人だけならまだしも、3人も4人もいたら、さすがに引くわけです。

ま、その人の発言自体は、結構的確な所を突いてくるので、嫌いじゃないというか面白くて好きなのですが、嫌いなものをトコトン攻撃し続けるその姿勢はあんまり評価できないですね‥‥

ま、天は二物を与えずと言いますし、仕方がない事なのかもしれませんが。
ではでは。
posted by TCT at 11:30| Comment(0) | 日記

2010年04月12日

近況。

少しだけ部署の入れ替えがあって、ちょっと環境が変わりました。
吉と出るか凶と出るかはまだ分かりません。

しかし、なんともモヤモヤした毎日である。
ここ1月ほどずっと腹の調子やら体調やらが良くないせいかもしれませんが。

ではでは。
posted by TCT at 21:38| Comment(0) | 日記

2010年03月05日

子供、だよなぁ。

自分が。

まあ昔からですけど。

----------------------------

でも老化してるからタチが悪いという。
まあ、色々な面がオトナにはなってるわけですが、結局どーしようもない奴なのは相変わらず。

悪いクセも、また色々出てきてますしね。
社会不適合具合もなんかひどくなってるっぽいですし。

本気でこのまま倒れたくなってきましたが、あいにく生きたい欲はありますので、迷惑をかけながら生き続ける事になると思います。
‥‥ほんとに自己中極まりないわけですが、イキモノとして、生きる事だけは、させて欲しいわけです。

それにさえ絶望した人は自殺したりするわけですが、あれは失敗したら本気で悲惨な事になりますので。
自殺すらできないような身体になってひたすら生きなきゃならなくなったりしますからね。
それだけは考えちゃイカンです。

ま、こうやって周期的に後ろ向きになるのは、いつもの事ですね。
今回ばかりは、色々と疲れきってるせいもあるんでしょうけど。

ではでは。
posted by TCT at 00:12| Comment(0) | 日記

2010年02月27日

No future?

この職場に未来は無いと思った。システムが肥大化しすぎて、もはや運用が追い付いてないと思うんです‥‥
ま、その時になったらその時なんでしょうけど。

一言いえるのは、「やってられない」って事です。実際潰れた人いますしね。
はぁ‥‥
posted by TCT at 11:36| Comment(0) | 日記

2009年03月09日

マシに。

とりあえず無理矢理代休を取って3日休んだらマシになりました。
ようやく焦げ付いていた仕事が片付きかけてきた‥‥
posted by TCT at 22:34| Comment(0) | 日記

2009年03月03日

休みが欲しい、いやむしろ帰りたい。

まあ、どうにか日付が変わるまでには帰れてますし、週1日は休めてますが。
それでもここ1ヶ月ほど、長時間労働の毎日が続いています。

さすがに1ヶ月近くもこんな生活を続けていたら、なんだか、どーでも良いような気分になってくるわけで。
というわけで、まあ、疲れで微妙に壊れてます。

有給も代休もたっぷり残っているので、1日ぐらいはどこかで休みたいものですが、業務スケジュールがそれを許してはくれません。
で、こんな精神状態で仕事なんかしたら、まあミスなんかもするわけで。それが原因でさらに帰る時間が遅くなるという悪循環に陥ったりもしていますので、正直そろそろやばいです。

2月は28日までしか無いので、残業時間的には40少し超えたぐらいでおさまってますけど、なんだかなぁ‥‥って感じです。
(まあ、世の中には100時間とかいう職場もあるそうなので、それに比べたら全然マシなわけですが、でも地味にコタえます。

まあ、これを乗り越えたら、次回以降は同じ目に遭っても、ペースが分かって乗り切りやすくなるのでしょうけど。

でもまあ、とりあえずは、どこか平日で休みたいなぁって感じです。
まあそれ以前に、今週の土曜に休めるかどうかすらアヤシイですが。

ではでは。
posted by TCT at 00:44| Comment(0) | 日記

2009年02月14日

39.7℃

昨日かおととい辺りに「ヤバい」とか書きましたが、なんか風邪(もしくはインフル)だったみたいですよ?
39.7℃の熱とか初めて出ました、はい。
頭が痛すぎです。

今はようやく38.8ぐらいまで下がりましたが、まだ大変なので今日はこの辺で。

ではでは。
posted by TCT at 22:28| Comment(0) | 日記

2009年02月13日

やばい。

胃腸の調子が良くない。
何かを作ろうにも、何を作っても面白く感じないし
どの動画を見ても面白く感じない。

これが今日限りの事だったらいいのですが。


----------------------

日本人は、自意識過剰な民族らしいです。
まあそれが本当かどうかは分かりませんが、少なくとも私は自意識過剰なようです。

常に。


評判の良い人間になどなれるはずも無いのに
評判を気にしてしまう

悪い評判を気にしてしまう

そして、それに悩んでしまう


なんかそんな感じです。


でも、そんな感情が心地よく感じてきたら、「あれ」にかかる一歩手前らしいので、こんな感情に浸らないようにしたいところです。


-----------------------

‥‥まあ、そんなリアルの愚痴を書いたあとは‥‥
なんとなく書きたいけど、あそこには書けない、ネット上のことでも書いてみましょうか。
(ロバミミ的な意味で)

最近私は、とあるジャンルの動画をよく見ています。
そのジャンルには専用サイトやら掲示板まであって、なかなか盛大に盛り上がってるようなジャンルなのですが。

まあなんというか、最近厨化が進んで、自己満足の動画ばっかし上げてる人やら、妙なことに突っかかる人やらが増えてるわけです。
ひどいのになると、なにやら小学生レベルの動画が上がっていて、これはひどいと思って作者のブログを見てみたら、リアルで義務教育の真っ最中だったりとか。

まあ、それ自体は仕方がないと思うんです。厨な人は(私も含めて)自覚するまではまず直りませんし、自覚しても直らないことが多々あります。直らないものは仕方がないのです。

でも、そんないざこざが増えたせいで、なんだかあのコミュニティって、疑心暗鬼の固まりになってるような気がします。

なんというか、みんな「何か」を恐れているっぽいんです。
なぜなら、あそこで妙な騒ぎを起こしたら、たちまち多くの名無しニコ厨さんと、名前を隠したうpさんに叩かれますから。

動画上なんかは特にそれが顕著に出ていて、最近は視聴者さんも訓練されているので、変なのを上げると、すぐに文句のコメが付きます。
まあ、不評な動画ばっかり上げている人は、そんな文句のコメなどお構いなしに不評な動画ばっかり上げ続けますし、果てには次回作で盛大に言い訳する人さえ居ますので、もうどうしようも無いのですが‥‥‥まあ、そういう動画がはびこっているお陰で、そういうのを気にする人は、けっこう神経使ってそうな気がするんです。

まあ、その殺伐感もネットの醍醐味だったりするので、私は別に気にしないのですが。
でも、なんだか息の詰まったようなコミュニティだなと、最近感じてしまうのでした。
どおりで、新規参入者が揃いも揃って、部外者的なポジションで動画を始めるわけです‥‥‥

とまあ、たぶん(こんなところをここまで読む人がいるかどうかはともかく)読んでる人には、まずワケが分からないであろう話を書き連ねたのでした。

-------------------

ちなみにこの「裏日記」の記事は、全て私の自己満足のために書かれています。
そういう意味では私も、その「自己満足な動画を上げてる人」と同類ですかね‥‥

もっとも、こうでもしないと私を維持できないと判断したからこそ、こんな文章ばっかり書き連ねているわけですが。

ロバの耳のことを、穴の中に叫ばずに、ネットに載せるというハタ迷惑な手段ではありますが、まあご容赦下さい・・・・

ではでは。
posted by TCT at 01:10| Comment(0) | 日記

2009年02月10日

とげ。

最近の表日記を見ていると、けっこうトゲトゲしい事書いてるなと感じます。

まあ、皮肉屋なのは昔からですし、社会風刺も相変わらず大好きですが。とはいえ、あんまり好き勝手に書くのも問題ですし‥‥そして、日常の言動の中にも、そういう「トゲ」は出てきてるのかなと、最近思います。

‥‥もともと、物事の裏ばっかり考えてるような性格なので、そういう言葉が出てくるのもある意味仕方がないのかもしれませんが、だからと言って、許されるものでもないでしょう。

裏の裏の裏まで考え出すとキリがないので、普段はできるだけ素直でいるように心がけている(というか、裏に溺れるのには飽き飽きしている?)っぽいので、かつての自分はかなり素直な人間だと思われていたふしもあるようですが。

最近、その縛りが、少しゆるくなっているような気がします。

トゲがだいぶ出てきてるというか、裏をちくちく刺激してしまいたくなってしまうというか。

‥‥‥なんだかうまく言い表せないのですが、最近妙にとげとげしくなってるような気はします。

-------------------------

これも老化のうちなのか、それともただの思い過ごしなのか、それとも厨化なのか、ちょっと判断がつきかねますが、良くない傾向だなとは思います。

とりあえず自覚しとけば治るかな、って気がしたので書いてみました。

‥‥今なら脈絡どころか文脈も文法も内容もないような、とち狂った文字の羅列を書けそうな気がしますが、まあ、やめときますか。

ではでは。
posted by TCT at 21:56| Comment(0) | 日記

2008年09月16日

倒れたくはないけど。

最近、たまに心臓の辺りが痛くなります。
特に、失敗したときとか、その後の反省している時とかに痛くなります。

‥‥原因がストレスなのは確実だと思います。

まあ、まさかこの歳で心臓発作とかは無いと思いますが、でも、痛みの感覚的に、やばいかもしれません。
恐くなって呼吸を何回かしてもマシにはなりませんでしたが、しばらくすると落ち着いてきました。

ちなみに最近ずっと下痢やら頭痛やらが続いています。
‥‥さすがに長いこと続くと慣れてきたので、今はそんなに気にしていませんが‥‥‥‥というか、そんな程度で休めないぐらい忙しいのですが。

‥‥まあ、忙しい原因は、ある程度分かっています。
電話対応が多くてメインの仕事が進まなかったり、急に過去に作ったシステムで何かが起こって、その対応で時間が取られたり、単純に気分がだるかったりとか‥‥‥そして仕事自体もそんなに少なくないわけで。

しかも、今の常駐先には、ソースコードが100MBをゆうに超えるようなシステムが動いている上に、そのシステムをよくしっている人はそんなに居ません。全部知ってる人はたぶん1人もいないでしょう。
そんなシステムをメンテしたり、さらには新しいお客さんに対応するために新規開発をしたり‥‥といったことをやっているのです。

で、知らないことは調べなければなりません。詳しい人に聞けば分かりますが、聞いてばっかりというわけにもいきませんし、その人がいない時は、周りの誰に聞いても分からないとかいう事もあり得ます。

というか、そもそも100MB以上にのぼるソースコードの仕様書が、ほとんどと言っていいほど存在しないという時点で、泥沼なのですが。

だから、もう経験がモノを言う職場です。経験していない事は分かりません。
で、もしその「分からないこと」にぶち当たったら、いちいちソースを読んだり、データを抜いてきて調べたりしないといけないのです。

--------------------

なんだか愚痴に近い事(というか愚痴そのものか‥‥)ばかり書きましたが‥‥
まあ、そういう事です。

これでマシになったら良いのですが。

‥‥‥というか、今の仕事、あんまり向いてないのかも。
ではでは。

【23:42追伸】
‥‥とか書いてて、ふと熱をはかったら38度ほどありました。
どうやらただの風邪だったようです。
まあ、それでも明日は休めないのですが。

あと、ネイティブフェイス最高です。
ではでは。
posted by TCT at 23:36| Comment(0) | 日記

2008年08月31日

無気力。

買い物に行く気力も無ければ、食事を作ったり、掃除をする気力もありません。
食事を食べに行く気力すら湧いてきません。
ネットで人と関わる気力さえ湧いてこない状態です。

‥‥やばいです。
posted by TCT at 01:04| Comment(0) | 日記